シェイプスガール ShapesGirl|Shapes シェイプス


ジョギングのダイエットは?

ジョギングのダイエット|ボディメイクジム シェイプス Shapes

 

ジョギングボディメイク効果について、女性専用ボディメイクジムShapesGirlシェイプスガール)が、お話させていただきます。本格的なトレーニングやジムでの運動にくらべ、手軽にできるのがジョギングです。ジョギングシューズがあれば、すぐできますので、手軽な運動という意味ではジョギングは利点があります。近年のジョギングブームの背景もあり、ダイエットをジョギングから始めたりする女性も多くなっています。東京なら皇居や神宮外苑などジョギングの聖地といわれる場所やコースもありますし、地方都市にも、名物コースや定番コースがあり、ますますジョギングは盛り上がりの一途となっています。その背景の中、ジョギングすればダイエット効果あると思い頑張っている女性も多くいます。しかし、実際、ジョギングしてもダイエット効果が全く感じられないとか、毎日長時間走らない効果出ないし走ることをやめたらすぐ太ったとかと困惑している女性が多いのも事実です。このように、ジョギングのダイエットが難しいことや、ボディメイク効果がないことはには、ちゃんと理由があります。

 

 

ジョギングとダイエット

 

女性専用ボディメイクジム・ShapesGirlシェイプスガール)では、ボディメイクを通じて世界中の女性をハッピーにしたいと心から思っています。ダイエットする際のに、ジョギングのダイエットで一生懸命努力するが痩せないと感じたことありませんか?あなたのせっかくの努力が無駄になってしまいませんか?ボディメイク&ダイエットで遠回りをしないためにも、ジョギングのダイエット、ジョギングのボディメイク効果がどれだけあるのかについて確認しませんか?

 

 

ジョギングで、痩せないのはなぜでしょう?


女性は特に、ジョギングで痩せないと嘆かれている方が多いようです。ジョギングで、痩せないのはなぜでしょう?ジョギングを一生懸命良くやっている人に限って太っていたり、ジョギングして脚を使っているにも関わらず、下半身太りだったり・・、そんな姿を良く目にして、あなたは、ますますダイエット効果に疑問に感じているのではないでしょうか。

 

結論からいえば、ジョギングでは痩せるのは無理です。厳密にいえば、毎日のように、ものすごい時間と労力がなければ、ジョギングでは痩せません。しかも、ジョギングをすることを止めたら、すぐに体重も体型も戻ってしまいます。

 

 

ジョギングダイエットのデメリット1

 

では、女性がジョギングで痩せないのはなぜでしょう?近年のジョギングブームや、モデルがやっているというイメージもあります。しかし、なぜ、ジョギングが痩せる運動になりダイエットになるのか根拠をご存知でしょうか?ジョギングとダイエットについて、科学的にみていきましょう。

体内の70パーセントを占める基礎代謝をあげるには、筋肉量を上げるしか方法がありません。基礎代謝量は筋肉量に比例しているからです。つまり、筋肉が増えれば、じっとしていたり寝ていたりの状態でも、たくさんカロリー消費してくれる身体になり体脂肪を燃やす痩せ体質の身体になるのです。


こういったことを含めても、筋肉量を増やすことはダイエットやボディメイクの第一条件となります。

日本では未だにウォーキング・ジョギング・水泳などの有酸素運動でのダイエットが流行っていますが、それらは筋肉のほとんど増えない種類の運動です。

しかも、体内の20パーセントでしかない“活動代謝”での消費ですから、頑張って1時間ジョギングやウォーキングしたところで消費できるカロリーはおにぎり1個にも満たないのです。

ジョギングの痩せないダイエット理由・ジョギングで痩せない理由は?ランニングのダイエットで痩せない理由 走るダイエットで痩せない ダイエットパーソナルトレーナー

 

70%と20%どちらが効率よいですか??


これらのことから考えても、ジョギングなどの有酸素運動でのダイエット・ボディメイクがいかに無謀かおわかりになると思います。

 

 

ジョギングダイエットのデメリット2


更に、ジョギングには、あまり知られていない大きなデメリットがあります。実は、有酸素運動だけを日常続けて行うと、UCP3という“ヤセ遺伝子”が減っていくということがデータでも証明されています。ジョギングは有酸素運動の代名詞です。それだけでなく、長時間の有酸素運動を行うと、コルチゾール(筋肉を削り、エネルギーに変えるホルモン)が出てしまう危険性があります。

コルチゾールが出て筋肉を削るとなればどうなるでしょうか?それは恐ろしいことに、脂肪を燃やしてくれる機関である筋肉を削って溶かしてしまうのです。つまり筋肉がなくなるのです。しかも、女性の場合、その筋肉を作ってくれるホルモンが男性よりも20分の1しかないわけですから、筋肉がなくなってしまったら、男性よりも20倍の努力が必要です。

脂肪を燃やしてくれる筋肉がなくなってしまっては、カロリー消費の70%の部分がないわけですから、カロリーを消費する量も激減な状態です。もちろん脂肪も落ちません。

これでは、ジョギング動くだけ損という状態ですね。嫌いなのにダイエットのためと思い、走っている女性にとてっては、本当に悲しい状態です。もしかしてあなたはそんな状況ではありませんか?

 

モデルのダイエットとジョギング

 

ジョギングでのダイエットをおこなうのは、モデルやタレント達のイメージが強いのでしょうか?実際にトップ中のトップのモデルは、急に太ってしまいダイエットしなければならない状況でも、ジョギングでのダイエットには手を出しません。まずは、筋肉量を増やすトレーニングをしっかり行います。それは、脂肪を燃やしてくれるのは筋肉であり、走ることより筋肉を真っ先に優先させるべきだということを知っているからです。また、ジョギングでのダイエットは、太平洋を手漕ぎボートで渡るように、現実不可能に近いと知っているからです。

 

 

筋肉とダイエット

 

筋肉があれば、動いてなくても、じっとしていても、寝ていても、脂肪を燃やしてくれるわけですから、その方法を使わない手はないのではないでしょうか?残念なことに、ジョギングでも運動しているわけで筋肉を動かしているわけですが、筋肉は増えません。むしろ、前述通り、筋肉が溶けて減ります。頑張ってジョギングをずっと続けているけど全く痩せないという方は、実際にとても多いのではないでしょうか?

 

 

ダイエット&ボディメイク方法|シェイプスガール ダイエット方法&ボディメイク方法の基礎知識 TOP

Shapes シェイプスガール TOP

 

女性専用パーソナルトレーニングジム

ShapesGirl

 

体型は、正しいボディメイク方法であれば、3週間〜でも変えられます!ファッション体型になれるパーソナルトレーニングは、女性専用パーソナルトレーニングジムShapesGirl。

 

パーソナルトレーニングの流れ

 

 

メディア取材多数で安心

ボディーメイクのプロ

メディア掲載多数、ボディメイク監修、ダイエット監修、取材、雑誌、テレビ、映画、ラジオなど多数、信頼のボディメイクメソッドの女性専用パーソナルボディメイクジム・・


メディア実績

 

 

パーソナルトレーニング料金

パーソナルトレーニング料金

ShapesGirlのパーソナルトレーニング料金、モデルダイエットコース料金、ヘルシーボディメイクコース料金、短期集中ミラクルシェイプコース料金のと詳細のご案内・・


料金

 


 


パーソナルトレーニングジム

シェイプスガール ShapesGirl パーソナルトレーニングジム

 

 

↑ PAGE TOP


     

Copyright© ShapesGirl
Shapes All Rights Reserved.